奄美大島3日間の旅行記:台風直後の海で海水浴!ホテルレビュー付き

. 2018-08-29 .


奄美大島で過ごした3泊4日で満喫した海とホテルと島の様子をレポートします。出発前日、ダブル台風の影響で奄美大島が暴風雨の被害にあっているとニュースで何度も取り上げられているのを見て、半ばあきらめていたのですがJALは強し。予定より30分程度遅れて無事到着しました


スポンサー




1日目:ホテルカレッタでナイトプール+ジャグジー




インテリアにこだわっているティファニーカラーを基調とした4つ星ホテルに泊まりました。目の前に無人のプライベートビーチ、大きめのプール、ジャグジーがあったのが良かったです

月が綺麗でした

ナイトプールは今流行っているので私以外にも何人か浮いてる人いました。雲があったので星は見せませんでしたが月明かりが強かったですね

客室はちょっと難アリでした。インテリアはいいのですがトイレとお風呂のドアが閉まらない。1泊1万円でお風呂のドアが閉まらない4つ星ホテルって、、インドネシアじゃないんだから。3センチくらい開けっぱなしでトイレとお風呂を使い、1泊だけだからと2人で我慢しました



それとスタッフの接客態度があまりよろしくはなかったのが気になりました。今回、夕食がプランについてないと言われたので私たちはホテルのレストランは予約制だと勘違いし、夕飯が抜きになるんじゃないかと不安に思って軽く放心状態でいました。その様子を目の前で見ていた受付のお兄さん、だれでもホテル内のレストランを利用できることを教えてくれなかったんです

この辺にレストランはあるかと不安そうな顔で客が聞いているのに教えてくれないなんて不親切だと思います。というのも私たち2年前、下田のバカンスで田舎に民泊し、1度冗談抜きで餓死しそうになっているんですね。海でたくさん泳いで、温泉で汗たくさん流した後に、営業日にもかかわらずレストランが閉まっていることを知り、空腹で絶望したことがトラウマなので食事にはとても敏感なのです

だから旅先が田舎だったら、観光スポットや美しい海なんてどうでもいい。

食べ物はどこにある、どこで食事を確保できるか

それが1番重要なのです。その点、空港から送迎してもらうときにコンビニに寄ってもらったのは賢い選択でした。それでも旅先ではちゃんとした食事が食べたいので!ちなみにホテルではインドネシア料理のナシゴレンを食べました

インドネシアで背負ったビターな思い出を消したいのにナシゴレンを食べてしまったのはバカでした。余計わすれられなくなったので早く次の旅に出たいです



2日目:バリより澄んでる奄美大島の土盛海岸



2日目のホテル、コーラルパームスから徒歩7分で着く土盛海岸に来ました。海はバリよりきれいだと言いましたが、バリは青く、奄美大島は青緑という感じです。単なる色味の違いですね。私はエメラルドグリーンの奄美大島の海の方が好きです




写真より生の方が鮮やかで美しいです。台風の影響か人も10人くらいしかいませんでした




ビーチベッドで海にぷかぷか浮かんでても波が強いので熟睡はできませんでした。海水温が高く、快適でしたがクラゲがいそうで少しドキドキしてました。経験上、ビーチベッドにいれば浮きわと違って刺される可能性はかなり低いですけどね

それにしても海水浴は8月後半か9月がベストですね。割とバカンスできれいな海を訪れてきたのでわかりますが、水質がいいきれいな海って汚い海と比べて水温が格段と低い。7月や8月初旬にきれいな海で泳ごうとすると海の冷たさで鳥肌が立っちゃって、気持ちよく泳げないのです。ひどいとそれだけで風邪ひきます。なので夏の気温で海が温まった8月後半や9月が実は海水浴にとってゴールデンシーズンになります

コーラルパームスは売店もあり、夕食にしゃぶしゃぶ食べれたので食事で不安になることはありませんでした。客室も快適です



奄美大島、通信環境が悪すぎて仕事にならない問題



奄美大島はネット環境が整っていないので残念ながらノマドやフリーランスには向きません

旅行中だろうが仕事の依頼は来るわけで、夜はがっつり客室で仕事をしようと思っていたのですが今回泊まったホテルは2つともwifiが使えませんでした。ホテルの詳細にはwifi使えると書いてあったのに、いざ行ってみるとロビーしか使えないというパターンです

しかもロビーのwifiも弱すぎてサイト1つ開くのに5分以上かかって、ほとんど仕事にならない。これじゃデザインも作れないのでクライアントさんには謝罪メールをひたすら送ってました。スマホの電波も悪く、gmailくらいは使えますがyoutubeなどの動画は全然見れないです。ツイッター開くのもすごく時間がかかったので
スポンサー


とはいえ、バカンスで自然を満喫するだけなら最高の土地だと思います。個人的には観光客が少ないところが1番気に入りました。Airbnbなどの民泊がもっと充実していればもっと長く滞在できるのに!



おわりに


この夏の1ヵ月でバリ島、ギリ島、奄美大島と3つのリゾート地を訪れました。海の透明度、泳ぎやすさ、砂の白さを総合で評価するならギリ島が1番ですね。苦労して行っただけありました。短期間で自然を十分味わったので、青い海を見ても感動しなくなってきたので次の旅先は都会がいいです。というか、当分都会にいたいです



奄美大島で過ごした3泊4日で満喫した海とホテルと島の様子をレポートします。出発前日、ダブル台風の影響で奄美大島が暴風雨の被害にあっているとニュースで何度も取り上げられているのを見て、半ばあきらめていたのですがJALは強し。予定より30分程度遅れて無事到着しました


スポンサー




1日目:ホテルカレッタでナイトプール+ジャグジー




インテリアにこだわっているティファニーカラーを基調とした4つ星ホテルに泊まりました。目の前に無人のプライベートビーチ、大きめのプール、ジャグジーがあったのが良かったです

月が綺麗でした

ナイトプールは今流行っているので私以外にも何人か浮いてる人いました。雲があったので星は見せませんでしたが月明かりが強かったですね

客室はちょっと難アリでした。インテリアはいいのですがトイレとお風呂のドアが閉まらない。1泊1万円でお風呂のドアが閉まらない4つ星ホテルって、、インドネシアじゃないんだから。3センチくらい開けっぱなしでトイレとお風呂を使い、1泊だけだからと2人で我慢しました



それとスタッフの接客態度があまりよろしくはなかったのが気になりました。今回、夕食がプランについてないと言われたので私たちはホテルのレストランは予約制だと勘違いし、夕飯が抜きになるんじゃないかと不安に思って軽く放心状態でいました。その様子を目の前で見ていた受付のお兄さん、だれでもホテル内のレストランを利用できることを教えてくれなかったんです

この辺にレストランはあるかと不安そうな顔で客が聞いているのに教えてくれないなんて不親切だと思います。というのも私たち2年前、下田のバカンスで田舎に民泊し、1度冗談抜きで餓死しそうになっているんですね。海でたくさん泳いで、温泉で汗たくさん流した後に、営業日にもかかわらずレストランが閉まっていることを知り、空腹で絶望したことがトラウマなので食事にはとても敏感なのです

だから旅先が田舎だったら、観光スポットや美しい海なんてどうでもいい。

食べ物はどこにある、どこで食事を確保できるか

それが1番重要なのです。その点、空港から送迎してもらうときにコンビニに寄ってもらったのは賢い選択でした。それでも旅先ではちゃんとした食事が食べたいので!ちなみにホテルではインドネシア料理のナシゴレンを食べました

インドネシアで背負ったビターな思い出を消したいのにナシゴレンを食べてしまったのはバカでした。余計わすれられなくなったので早く次の旅に出たいです



2日目:バリより澄んでる奄美大島の土盛海岸



2日目のホテル、コーラルパームスから徒歩7分で着く土盛海岸に来ました。海はバリよりきれいだと言いましたが、バリは青く、奄美大島は青緑という感じです。単なる色味の違いですね。私はエメラルドグリーンの奄美大島の海の方が好きです




写真より生の方が鮮やかで美しいです。台風の影響か人も10人くらいしかいませんでした




ビーチベッドで海にぷかぷか浮かんでても波が強いので熟睡はできませんでした。海水温が高く、快適でしたがクラゲがいそうで少しドキドキしてました。経験上、ビーチベッドにいれば浮きわと違って刺される可能性はかなり低いですけどね

それにしても海水浴は8月後半か9月がベストですね。割とバカンスできれいな海を訪れてきたのでわかりますが、水質がいいきれいな海って汚い海と比べて水温が格段と低い。7月や8月初旬にきれいな海で泳ごうとすると海の冷たさで鳥肌が立っちゃって、気持ちよく泳げないのです。ひどいとそれだけで風邪ひきます。なので夏の気温で海が温まった8月後半や9月が実は海水浴にとってゴールデンシーズンになります

コーラルパームスは売店もあり、夕食にしゃぶしゃぶ食べれたので食事で不安になることはありませんでした。客室も快適です



奄美大島、通信環境が悪すぎて仕事にならない問題



奄美大島はネット環境が整っていないので残念ながらノマドやフリーランスには向きません

旅行中だろうが仕事の依頼は来るわけで、夜はがっつり客室で仕事をしようと思っていたのですが今回泊まったホテルは2つともwifiが使えませんでした。ホテルの詳細にはwifi使えると書いてあったのに、いざ行ってみるとロビーしか使えないというパターンです

しかもロビーのwifiも弱すぎてサイト1つ開くのに5分以上かかって、ほとんど仕事にならない。これじゃデザインも作れないのでクライアントさんには謝罪メールをひたすら送ってました。スマホの電波も悪く、gmailくらいは使えますがyoutubeなどの動画は全然見れないです。ツイッター開くのもすごく時間がかかったので
スポンサー


とはいえ、バカンスで自然を満喫するだけなら最高の土地だと思います。個人的には観光客が少ないところが1番気に入りました。Airbnbなどの民泊がもっと充実していればもっと長く滞在できるのに!



おわりに


この夏の1ヵ月でバリ島、ギリ島、奄美大島と3つのリゾート地を訪れました。海の透明度、泳ぎやすさ、砂の白さを総合で評価するならギリ島が1番ですね。苦労して行っただけありました。短期間で自然を十分味わったので、青い海を見ても感動しなくなってきたので次の旅先は都会がいいです。というか、当分都会にいたいです

newer older ホーム