アマゾンで粗悪品を買わないための対策とサクラを見分ける4つの方法

. 2018-05-15 .


「アマゾンレビュー募集中です、商品価格は弊社が負担します」
「商品代金無料で新商品がお試しできます。PayPalご用意ください」
「安心安全なLINEグループで高額商品のレビュアーを毎日募集中」


これらの誘い文句は高レビューと引き換えに自社製品を無料で渡す悪徳業者のお決まりフレーズです。米AMAZONレビューの買収事情について突っ込んだ内容をアメリカ版バズフィードが公開した件について。アマゾンの商品を一切使わずに高評価をつけるという偽レビューでお金を稼ぐ人物にインタビューした記事を読み、アマゾンジャパンでもよくある"サクラ"についてその実態と対策の仕方について報告します

Buzzfeed : Inside of the Amazon Fake Review Problem Revealed


フェイスブックグループでレビューを募る業者とセラー


主にアマゾンで販売する業者や出品者はどこでサクラを集めているかというと、SNSだとフェイスブックの非公開グループ、求人系サイトのクラウドワークスなどです。怪しい掲示板なので募集しているわけではなく、中にはフェイスブックの公開グループで堂々と商品名と商品画像を載せて募集している業者もありました


米アマゾンでも非公開グループがありましたが日本ほど多くはなかったですね。バズフィードの記事をみると、高レビューと引き換えに無料で商品を渡すのはもう流行らないからレビューワーに1件10ドルのギャラを支払ってるとのこと。さすがアメリカ、ギブ&テイクがしっかりしている。その点、日本のアマゾンユーザーはアカウント停止を食らうリスクの大きさを理解していないのか、商品が無料で手に入ることだけで満足しているのか。ギャラ0円で思いっきり規約違反していることが割に合わないとは思わないのでしょうか


偽レビューを排除してくれるサービス「ReviewMeta


ReviewMetaはアルゴリズムでAmazonレビューの中から不自然な書かれ方を見抜き、偽レビューを排除したうえで正当な評価の数値を出してくれるという優れたサービス。AIすごいな!使い方は簡単で商品URLをコピー&ペーストするだけでジャッジしてくれます。レビューメタによると全世界にある約2億5千万件のアマゾンレビューの内、6千万件を検証した結果、1割は偽レビューだということが発覚したそう。しかもアルゴリズムでも認識できない偽レビューも多々あるため、実際は2割くらいいくんじゃないかという話。ある種、レビュー買収は裏ビジネス化していますが、このサービスがアマゾンジャパンにも対応してくれたらありがたい。ということでレビューメタさんにツイッターから一言お願いしておきました



Amazonでサクラが混じっているダメ商品の特徴4つ


ここで日本のアマゾンユーザー向けにフェイクレビューを見抜くコツをいくつか紹介します。例のフェイスブック公開グループにアクセスし、細かく探ってみたところアマゾンレビューを買収している業者にいくつか共通点が見られました。私もクラウドワークスでダメな日本の業者からオファーをされたことがあるので、そのときの体験も含めた高レビュー売買条件などについても教えます


1.たかがレビューなのに動画まで載せている


まるで商品を実際に使った証拠映像を残しているかのように、商品開封から実際に装着するところまで映しています。しかも2分という長さ。おそらく業者から2分以上の動画を撮れと言われたのでしょう。ちなみにiPhoneなどのスマホ関連グッズは特にレビュー募集されていたので購入検討中の人は気をつけてください


2.やけに写真を載せているレビュー投稿者が多い

「みんな写真を載せてくれていて助かる~!」なんて思った人、だまされないでくださいね。偽レビュー業者は取引の際、「商品画像3枚アップロードして星5をつけること」を条件としているケースが多いです。実際に私にアプローチしてきたダメ業者も写真3枚の投稿を必須条件としていました
スポンサー




3.出品者または業者側の日本語が少し変


一見、普通の丁寧な返信に見えますがよく読んでみると不自然ですよね。決してこういう悪徳業者が中国系とは言いませんが、例のフェイスブックグル―プでは名前から判断して中国の業者や出品者が多かったです。ちゃんとしたメーカーなら日本人のカスタマーサポートくらいつけていると思います


4.星5の次に多い評価が星1といった評価の落差が激しい

この現象、アマゾンでよく見かけるのは私だけでしょうか。サクラの高レビューにだまされて商品を購入したユーザーが、実際の商品がポンコツだったことに激怒して星1つをつけるパターンです。このとき、だまされたユーザーはレビューに商品の本質を語ってくれるのでとても参考になりますよ。星5の次に多いのが星4でも星3でもなく、星1だったらその商品の購入はやめておくのが賢明です


"ベストセラー"のタグは当てにならない


アマゾンで商品を購入する際、ベストセラーのタグを信じてレビューを見ずに購入する人多いのではないでしょうか。ここからは私の体験談になりますが、先述しているクラウドワークスで私にオファーをしてきた業者はアマゾン・楽天ともに1000件近くのレビューを獲得していて、その商品ジャンルではベストセラーに認定された一見まともそうな日本メーカーでした

チャットワークスのトークルームで「1件300円でアマゾン星5つで写真3枚投稿してほしい」と言われ、規約違反になることを指摘した5分後にはクラウドワークスを退会していたので連絡が一切途絶えました。おもしろいのが、その店長悪いことしているのに会社名、本名、自分の顔写真まで律儀に載せていたので検索してすぐに割り出せたことです。気になる人はアマゾンか楽天で「ギター カポタスト」と検索してください。会社名までは言いません

要するに悪徳業者は高レビューを買って売り上げを伸ばしたいだけでなく、最終的な目標として"ベストセラー"の称号を得たいんですよね。ベストセラーのタグがつけば、多くの人がレビューを確認しないで買ってくれるわけですから。星1をつけられたら星5を買う。その繰り返しでベストセラーのタグは継続してつけられます


闇業界の事情通にLINEでサクッとインタビューしてみた


例のグループで偽レビュービジネスの現状について詳しいことを知っているという人物がいたのでLINEで軽くインタビューしてみました。最新のニュースを押さえているようですね、レビューメタのおかげでAmazonが不正評価を取り締まっていることはすでに耳に入っているようでした


本当にこういう商売で生きている人がいるんですね、軽蔑します。アマゾンジャパンも米アマゾンを見習ってこういったフェイスブックで堂々とレビュー募集する業者を消していけばいいのに。すぐに商品特定できるのにしないのはやばいメーカーが多すぎて裏がとれないからでしょうか...


おわりに


みんな大好きアマゾンですが、評価を信じて買ったのに届いたのが粗悪品だったら悲しいですよね。アマゾンでショッピングする際はできればレビューを毎回見て、なんか匂うと思ったら先述したサクラの条件に当てはまっていないか判断することをおすすめします

P.S.
1つ言い忘れていました!スポンサープロダクトも偽レビュー商品が多かったですよ。要チェックです







「アマゾンレビュー募集中です、商品価格は弊社が負担します」
「商品代金無料で新商品がお試しできます。PayPalご用意ください」
「安心安全なLINEグループで高額商品のレビュアーを毎日募集中」


これらの誘い文句は高レビューと引き換えに自社製品を無料で渡す悪徳業者のお決まりフレーズです。米AMAZONレビューの買収事情について突っ込んだ内容をアメリカ版バズフィードが公開した件について。アマゾンの商品を一切使わずに高評価をつけるという偽レビューでお金を稼ぐ人物にインタビューした記事を読み、アマゾンジャパンでもよくある"サクラ"についてその実態と対策の仕方について報告します

Buzzfeed : Inside of the Amazon Fake Review Problem Revealed


フェイスブックグループでレビューを募る業者とセラー


主にアマゾンで販売する業者や出品者はどこでサクラを集めているかというと、SNSだとフェイスブックの非公開グループ、求人系サイトのクラウドワークスなどです。怪しい掲示板なので募集しているわけではなく、中にはフェイスブックの公開グループで堂々と商品名と商品画像を載せて募集している業者もありました


米アマゾンでも非公開グループがありましたが日本ほど多くはなかったですね。バズフィードの記事をみると、高レビューと引き換えに無料で商品を渡すのはもう流行らないからレビューワーに1件10ドルのギャラを支払ってるとのこと。さすがアメリカ、ギブ&テイクがしっかりしている。その点、日本のアマゾンユーザーはアカウント停止を食らうリスクの大きさを理解していないのか、商品が無料で手に入ることだけで満足しているのか。ギャラ0円で思いっきり規約違反していることが割に合わないとは思わないのでしょうか


偽レビューを排除してくれるサービス「ReviewMeta


ReviewMetaはアルゴリズムでAmazonレビューの中から不自然な書かれ方を見抜き、偽レビューを排除したうえで正当な評価の数値を出してくれるという優れたサービス。AIすごいな!使い方は簡単で商品URLをコピー&ペーストするだけでジャッジしてくれます。レビューメタによると全世界にある約2億5千万件のアマゾンレビューの内、6千万件を検証した結果、1割は偽レビューだということが発覚したそう。しかもアルゴリズムでも認識できない偽レビューも多々あるため、実際は2割くらいいくんじゃないかという話。ある種、レビュー買収は裏ビジネス化していますが、このサービスがアマゾンジャパンにも対応してくれたらありがたい。ということでレビューメタさんにツイッターから一言お願いしておきました



Amazonでサクラが混じっているダメ商品の特徴4つ


ここで日本のアマゾンユーザー向けにフェイクレビューを見抜くコツをいくつか紹介します。例のフェイスブック公開グループにアクセスし、細かく探ってみたところアマゾンレビューを買収している業者にいくつか共通点が見られました。私もクラウドワークスでダメな日本の業者からオファーをされたことがあるので、そのときの体験も含めた高レビュー売買条件などについても教えます


1.たかがレビューなのに動画まで載せている


まるで商品を実際に使った証拠映像を残しているかのように、商品開封から実際に装着するところまで映しています。しかも2分という長さ。おそらく業者から2分以上の動画を撮れと言われたのでしょう。ちなみにiPhoneなどのスマホ関連グッズは特にレビュー募集されていたので購入検討中の人は気をつけてください


2.やけに写真を載せているレビュー投稿者が多い

「みんな写真を載せてくれていて助かる~!」なんて思った人、だまされないでくださいね。偽レビュー業者は取引の際、「商品画像3枚アップロードして星5をつけること」を条件としているケースが多いです。実際に私にアプローチしてきたダメ業者も写真3枚の投稿を必須条件としていました
スポンサー




3.出品者または業者側の日本語が少し変


一見、普通の丁寧な返信に見えますがよく読んでみると不自然ですよね。決してこういう悪徳業者が中国系とは言いませんが、例のフェイスブックグル―プでは名前から判断して中国の業者や出品者が多かったです。ちゃんとしたメーカーなら日本人のカスタマーサポートくらいつけていると思います


4.星5の次に多い評価が星1といった評価の落差が激しい

この現象、アマゾンでよく見かけるのは私だけでしょうか。サクラの高レビューにだまされて商品を購入したユーザーが、実際の商品がポンコツだったことに激怒して星1つをつけるパターンです。このとき、だまされたユーザーはレビューに商品の本質を語ってくれるのでとても参考になりますよ。星5の次に多いのが星4でも星3でもなく、星1だったらその商品の購入はやめておくのが賢明です


"ベストセラー"のタグは当てにならない


アマゾンで商品を購入する際、ベストセラーのタグを信じてレビューを見ずに購入する人多いのではないでしょうか。ここからは私の体験談になりますが、先述しているクラウドワークスで私にオファーをしてきた業者はアマゾン・楽天ともに1000件近くのレビューを獲得していて、その商品ジャンルではベストセラーに認定された一見まともそうな日本メーカーでした

チャットワークスのトークルームで「1件300円でアマゾン星5つで写真3枚投稿してほしい」と言われ、規約違反になることを指摘した5分後にはクラウドワークスを退会していたので連絡が一切途絶えました。おもしろいのが、その店長悪いことしているのに会社名、本名、自分の顔写真まで律儀に載せていたので検索してすぐに割り出せたことです。気になる人はアマゾンか楽天で「ギター カポタスト」と検索してください。会社名までは言いません

要するに悪徳業者は高レビューを買って売り上げを伸ばしたいだけでなく、最終的な目標として"ベストセラー"の称号を得たいんですよね。ベストセラーのタグがつけば、多くの人がレビューを確認しないで買ってくれるわけですから。星1をつけられたら星5を買う。その繰り返しでベストセラーのタグは継続してつけられます


闇業界の事情通にLINEでサクッとインタビューしてみた


例のグループで偽レビュービジネスの現状について詳しいことを知っているという人物がいたのでLINEで軽くインタビューしてみました。最新のニュースを押さえているようですね、レビューメタのおかげでAmazonが不正評価を取り締まっていることはすでに耳に入っているようでした


本当にこういう商売で生きている人がいるんですね、軽蔑します。アマゾンジャパンも米アマゾンを見習ってこういったフェイスブックで堂々とレビュー募集する業者を消していけばいいのに。すぐに商品特定できるのにしないのはやばいメーカーが多すぎて裏がとれないからでしょうか...


おわりに


みんな大好きアマゾンですが、評価を信じて買ったのに届いたのが粗悪品だったら悲しいですよね。アマゾンでショッピングする際はできればレビューを毎回見て、なんか匂うと思ったら先述したサクラの条件に当てはまっていないか判断することをおすすめします

P.S.
1つ言い忘れていました!スポンサープロダクトも偽レビュー商品が多かったですよ。要チェックです





newer older ホーム