悪名高きタイのパーティーアイランド!満月の夜に暴れるパンガン島

. 2018-04-18 .
Photo credit: Roberto.Trombetta on Visual Hunt

タイのとあるリゾート、パンガン島は満月の夜に観光客で埋め尽くされるビーチリゾートで有名ですが「訪れてはいけないパラダイス」としてイギリスのメディアでは紹介されています。そんなヒッピーで暴力的で謎めいたタイのパンガン島についての記事をみていきます

Today's Topic/ 本日の記事

VICE : Drugs, Raves, Murder, Infamous Full Moon Party's Gone Too Wild

booze buckets  =  ウィスキーやビールを詰めたバケツ
eerie  =  不気味な
retreat  =   撤退する
uninhabited  =  人の住んでいない
clamber  =  どうにか進む
existential stuffs  =  存在意義、苦悩と共に生きること
skinny dip  =  全裸で泳ぐ
machete  =  なた
palpable  =  明らかな
fumble  =  手さぐりで~をする

記事には満月の夜にパンガン島に行ったときの体験談が書かれています。炎のわっかをくぐるイベントや全身にネオンでペイントしている様子を見ると楽しそう。Coachellaの夜のビーチ版みたいな感じなのかと思ったら、そこらじゅうでAcidという強いドラッグが売られていて、酔っ払いが海で用を足しているという。しかも1ヶ所のビーチに一夜にして30000人のパーティーピーポー(party goer)が集まるのです。地獄のパラダイス!

Acid is a ridiculously powerful drug.  __Urban Dictionary

しかも笑ったのがそこのビーチ付近に4つも病院が集結していること。どれだけ倒れるんだ。オールナイトで看病しなきゃいけない病院のスタッフが大変。パンガン島と検索すると美しいビーチが出てくるのですが、記事にはプラスチックのコップ(あの赤いやつ)や割れたグラスがたくさん落ちていてゴミだらけだとあります

警察がスタンバイしてくれているだけ安全だと思いますが、観光客が行方不明になったり、殺される事件が決してめずらしくはないようです。そういえば、以前デイリーメールの記事でタイで絶対に行ってはいけない島があるとか言って警告のような記事を見たことがあります。パンガン島のことだったのですね、納得。


それにしてもパーティーで回収した資金は翌日ビーチのゴミ拾い資金に使われるとかパーティーの意味。それでも現地の経済が潤っているならそれほど悪い話でもないかもしれません。死ぬほど暴れ狂いたい生粋のパーティーアニマルにはおすすめのスポットです

おわりに

タイと言えば、私のそこそこ仲が良い友人の渋木プロテインオヤジ(通称オヤジ)が書いた記事『モテない私が、タイのセクシーなお店に挑んだ結果』が割とおもしろいです。内容が危険すぎて公開した直後に編集長の判断によって消されたそうです

良かったら私もツイッターやっているのでぜひフォローしてください!有益なこと毎日つぶやこうとしています!

👇スノーメーデンをフォロー👇


via GIPHY
Photo credit: Roberto.Trombetta on Visual Hunt

タイのとあるリゾート、パンガン島は満月の夜に観光客で埋め尽くされるビーチリゾートで有名ですが「訪れてはいけないパラダイス」としてイギリスのメディアでは紹介されています。そんなヒッピーで暴力的で謎めいたタイのパンガン島についての記事をみていきます

Today's Topic/ 本日の記事

VICE : Drugs, Raves, Murder, Infamous Full Moon Party's Gone Too Wild

booze buckets  =  ウィスキーやビールを詰めたバケツ
eerie  =  不気味な
retreat  =   撤退する
uninhabited  =  人の住んでいない
clamber  =  どうにか進む
existential stuffs  =  存在意義、苦悩と共に生きること
skinny dip  =  全裸で泳ぐ
machete  =  なた
palpable  =  明らかな
fumble  =  手さぐりで~をする

記事には満月の夜にパンガン島に行ったときの体験談が書かれています。炎のわっかをくぐるイベントや全身にネオンでペイントしている様子を見ると楽しそう。Coachellaの夜のビーチ版みたいな感じなのかと思ったら、そこらじゅうでAcidという強いドラッグが売られていて、酔っ払いが海で用を足しているという。しかも1ヶ所のビーチに一夜にして30000人のパーティーピーポー(party goer)が集まるのです。地獄のパラダイス!

Acid is a ridiculously powerful drug.  __Urban Dictionary

しかも笑ったのがそこのビーチ付近に4つも病院が集結していること。どれだけ倒れるんだ。オールナイトで看病しなきゃいけない病院のスタッフが大変。パンガン島と検索すると美しいビーチが出てくるのですが、記事にはプラスチックのコップ(あの赤いやつ)や割れたグラスがたくさん落ちていてゴミだらけだとあります

警察がスタンバイしてくれているだけ安全だと思いますが、観光客が行方不明になったり、殺される事件が決してめずらしくはないようです。そういえば、以前デイリーメールの記事でタイで絶対に行ってはいけない島があるとか言って警告のような記事を見たことがあります。パンガン島のことだったのですね、納得。


それにしてもパーティーで回収した資金は翌日ビーチのゴミ拾い資金に使われるとかパーティーの意味。それでも現地の経済が潤っているならそれほど悪い話でもないかもしれません。死ぬほど暴れ狂いたい生粋のパーティーアニマルにはおすすめのスポットです

おわりに

タイと言えば、私のそこそこ仲が良い友人の渋木プロテインオヤジ(通称オヤジ)が書いた記事『モテない私が、タイのセクシーなお店に挑んだ結果』が割とおもしろいです。内容が危険すぎて公開した直後に編集長の判断によって消されたそうです

良かったら私もツイッターやっているのでぜひフォローしてください!有益なこと毎日つぶやこうとしています!

👇スノーメーデンをフォロー👇


via GIPHY
newer older ホーム