グレイ・マリンの今すぐ夏に会いたくなる海外リゾート写真 - Journo

April 4, 2018

グレイ・マリンの今すぐ夏に会いたくなる海外リゾート写真


普段忙しくてバカンスの余裕なんてないよと言う人も私みたいにすぐにでもバカンスに行こうとしているフリーランスの人でも見ているだけでリゾート気分を味わえる写真を見せます!脳内だけでも夏に行っちゃいましょう

写真と言うよりかはミニ航空アートと言いますか、英語で言うとAerial Photo

夏に行けるアート写真を7つに厳選

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑プールにモノトーンの革靴というスタイリッシュな発想

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑ハワイのカウアイから。芝生のグリーンとのコントラストが美しい

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑オーストラリアのボンダイビーチでサメもいなく平和な光景

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑イタリアの砂浜はこんなに白いのか、そして均等に並べられたアンブレラが圧巻

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑マサチューセッツの最南端に位置する島、ナンタケットが絵みたい

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑水の部分が油絵みたいに見えるのが不思議

A post shared by Gray Malin (@graymalin) on
↑こちらもハワイのマウナ・ケアビーチ、やっぱりハワイは一流

フォトグラファーの名前はグレイ・マリン(Gray Malin)
グレイ・マリンさんはアメリカ人のフォトグラファーで、グウィネス・パルトローやハイディ・クラムなどセレブからも愛される作品を生み出しています。彼のホームページの商品いくつか見てみました。アートパネルだと日本円で30万くらいしますが、iPhoneケースなどは送料別で54ドル。本人いわくドローンで撮影していることを聞かれるのが嫌なのだとか。楽して綺麗な写真は作れないですよね

おわりに
あまり知られていないけどすごく魅力的な作品を出しているアーティストを画家や写真家を中心に今後も紹介していきます!

No comments:

Post a Comment