人相科学を使ってサイコパスを瞬時に見分けるシンプルな方法




ニュースで兵庫で起きたロシア系アメリカ人による20代女性遺体バラバラ事件について、座間の歴史的おぞましい事件があったばかりなのに物騒な世の中になりましたね。日本には銃がないだけ他国に比べてマシですが、危機管理能力が平和ボケのせいで衰えてしまわないように私なりの対策方法考えました

あ、そのまえに今回の事件についてYahooニュースのコメント欄やツイッターで容疑者ではなく被害者をバッシングする声が非常に多かったので私の思ったことを素直に書きます


凶悪犯は時代に流されない


この事件についてYahooコメントではこのような意見が出ています


あまりに女性を見下したような発言や悪意に満ちたコメントは飛ばしました。このように多くの人たちが被害者女性のモラルやSNS,民泊といったサービスを批判していることがわかります

果たして民泊やマッチングアプリというサービスがなかったら、この犯人は残虐な犯行に及べなかったのでしょうか?

私は違うと思います。この犯人は被害者の女性の頭部をスーツケースに入れて電車で運んでいるんです。これほどの行動力と残忍性を持った人間はSNSや民泊などの"便利なツール"がなかったとしても、全く同じ犯行に及べるでしょう。どんな時代においても凶悪な人間は必ず存在します。テクノロジーは発展しても人間のモラルは変わらないんです。きっと

それなのに、こんな事件が起きたのは女性のモラルが低いから、民泊は犯罪のアジト、SNSリテラシーが低いといったような外的要因を問題視するばかりで事件の本質が無視されているように感じました

確かに女性が知らない男性の部屋に行くのはどうかと思いますが、死んだ人間は喋れませんから私たちは事件の真実を知ることはありません。被害者のほかにも5人ほど部屋に連れ込んでたといいますし、犯人は相当よくできたサイコパスで隠れ家的なバーに行こうなどの口実にだまされて連れていかれたのかもしれません。それか、彼女は何かしらの精神的ダメージを負っていて正常な判断が出来なかったのかもしれません

座間の件でもそうですが、自殺志願者だった被害者に自業自得だなんて言える人はよほど思いやりがないか人生経験が浅い人だと思います

人って精神的ストレスが大きいと正常な判断が出来なくなるんです。心がボロボロのときにモラルが下がるのは当たりまえです。私は10代のとき1人でLAのダウンタウンに位置するリトルエチオピア(治安悪い)というスラム街にバスで間違って降ろされて、3キロくらいホテルまで歩いているときに「誘拐されてもいいから車に乗せてほしい」と本気で思いました。もし、あのとき怪しい男に「車乗せようか?」と声をかけられてたら、なんの迷いもなく乗っていたと思います。今考えたら疲れと恐怖で完全に気が狂ってたなとつくづく感じますが、無事に帰れたのは運が良かっただけです


Today's Topic


cc: Can You Tell A Serial Killer By Their Facial Features?

そもそも身近にいるサイコパスを顔を見ただけで判断する方法はないのか考えました。"the face of murderer"と検索すると昔の海外ドラマが出てきてしまうのですが、"common traits of serial killers"と検索してこの記事にたどり着けました。他の記事では顔を見ただけでサイコパスを判断するのは難しいと科学者によって証明されていると書かれてましたが、少しでも見極める方法があると信じています

それで今回の記事を見て断言したいのが、
顔がものすごく特徴的な人は危ない
ということです。危ないというのはシリアルキラーのポテンシャルを秘めているという意味です。関係ないですが、記事に登場するRichard RamírezはマリリンマンソンのギタリストTwiggy Ramirezからきているんですね。ラミレズもそうですが、他にも大事件を起こした割と最近の犯罪者の顔を少しだけ載せますと...

Florida Shooterでおなじみのニコラス・クルス
South Carolinaの教会で9人の犠牲者を出したディラン・ルーフ

 2人とも反逆精神が顔からにじみ出ているのがわかります

そして日本人の場合だと岩崎友宏関光彦ですね。犯行については割愛します。あまり顔を載せると気味が悪いブログになってしまうので、名前のところに顔写真のリンクつけときました。もちろん普通の顔をした犯罪者もたくさんいますが、少なくともこれらのような特徴的な顔を持つ人がいたら避けた方が良いです。それはルックスが悪いという意味ではなく、内に秘めた強い憎しみや劣等感が顔に表れるからだと信じています。人相科学(Physiognomy)にあるように、極端な思想や行動で人の顔は形成されていくと思うので、普通じゃない顔つきの人を避けておくだけでも被害者になる確率はだいぶ下がると思います☝人相でヤバい人を見極める方法の解説を日本語の記事で確認したい方はこちら


おわりに


HuffPostのクライムニュース昔からちょくちょく見るのですがPedophileとschool molesterで逮捕される人のマグショット見ると、顔は似てないけど顔の特徴が良く似ているなと共通点をつかめるようになってきました👮今後も冗談抜きで犯罪者の顔を日頃からチェックしていきたいと思います



via GIPHY


0 件のコメント